自分勝手な不安を、あなたにぶつけるなんて出来ない。
せめて、嘘でもいいから笑っていたい。

#340 2005.06.07




口にすれば、キリがない。
汚い独占欲なら、いくらでも出てくるのに。

#339 2005.06.07




あなたに向いてしまった思いの名前を、必死で探してる。

#338 2005.06.07




沢山吐いて、息が出来なくなるくらいに吐いて。

#337 2005.06.07




自分で押さえられない、感情の波に飲まれる瞬間。

#336 2005.06.07




少しだけ、勇気を出してみようと思う。
#335 2005.06.07




今の私に、綺麗な言葉なんて吐けない。

#334 2005.06.07




私の悪い癖に、あなたが答えてくれるから。

#333 2005.06.07




私の云う“好き”を、きっとあなたは嘘だと思ってる。

#332 2005.06.01




息が詰まると、あなたを求める悪い癖。

#331 2005.06.01




掛かってくるわけないのに。

#330 2005.06.01




あなたの写真を見る度
どうしても押さえられない気持ちが生まれる。

#329 2005.06.01




名前を呼んで、どこにいるか教えてください。

#328 2005.05.26




その手で、優しく傷をつけて。

#327 2005.05.24




安心なんて、しばらく忘れてた。

#326 2005.05.03




傘の中にまで、雨が溜まる。
そんな日に、僕らは出逢った。

#325 2005.05.02




いつもと同じ、ただ静かに過ぎてゆく時間の中に
君を見つけた。

#324 2005.05.02




きっと、あなたには何も求めちゃいけない。

求めれば、そこで終わる。

#323 2005.05.02




もう少しだけ、近くに居たい。

#322 2005.04.30




現実を見ないと、向上心さえも萎えてしまいそうで。

#321 2005.04.29