あなたが笑う。
ただ、それだけのことなのに。
どうしてこんなにも、嬉しくなるんだろう。

#140 2004.11.03




独り占めしていたいけど、
あなたの羽根を折ることになるから。

#139 2004.11.01




諦めるも何も、始まっていないものを終わらせることなんて出来ない。
スタートにも立ってない想い。

#138 2004.10.31




もっと素直に、どうしてなれないの?
計りながら話すの、悪い癖だよホント。

#137 2004.10.31




嫌われたくないから、なんてズルい。
だけど、それも私の一部だから否定も出来ない。

#136 2004.10.30




どうしてなんだろう。
いけないと思う度、あなたの声が頭の中で響いてる。

この気持ちに、答えなんてない。
#135 2004.10.30




聞こえていますか?

あなたを思って、激しくなる鼓動が。

聞こえていますか?

あなたを思って、溢れ出す涙の響きが。

#134 2004.10.30




溢れ出す言葉はあなたの為に。

#133 2004.10.30




届いて、なんて願わないから。
もう少しだけ、もう少しだけ好きでいさせて下さい。

#132 2004.10.30




自分の決めた生き方をして、傷ついて。
器用なんだけど、素直過ぎて。
もっと求めてもいいんだよって、少しでもあなたの力が抜けるように。

3年もずっと“親友”をやってるんだから、何が痛いかくらい判るよ。
どれだけ傷ついてるかだって判る。
だけどそれを、格好悪いって見せようとしない。

親友以上の関係なんてないけれど。
誰よりもあなたの力になりたいと思う。

ねぇ、もう傷つかないで。

#131 2004.10.29




下手でもいいから、真っ直ぐな恋愛をしたいと思った。

#130 2004.10.29




あなたが私の名前を呼ぶと、胸がぎゅってなるんです。

#129 2004.10.29




どこまで行けばいいのかな。
どこまで行けば、あなたは笑ってくれる?

#128 2004.10.27




傷の舐め合いなんて、吐き気がする。

#127 2004.10.23




限界なんて言葉は吐きたくないけど
そろそろなのかと思うよ。

時間の問題。

#126 2004.10.21




望んではいけない。
それは暗黙の了解。

#125 2004.10.20




あなたはずっと其処にいた。
見付けられなかったのは、私が怖くて目を閉じていたから。

#124 2004.10.18




もう少しだけ、あなたを想っていてもいいですか?

#123 2004.10.16




他人を本気で愛せない人間が
誰かに愛してもらえるわけないよ。
それが判らないんだから、これから愛を知るなんて不可能。

#122 2004.10.16




もう終わろう。

#121 2004.10.14