少しだけあなたを独占してもいい?
ほんの少しでいい、私だけを見ていて。

#080 2004.09.12




自分の幸せを再確認する、休日の午後。

#079 2004.09.11




私には見えたんだ。
最愛の人の、最後の涙が。

#078 2004.09.11




今頃どうしてるのかな。

元気でやってる?
大学はどう?
バスケは続けてる?
彼女は出来た?
まだアップルジュースが好き?

あなたに聞きたいことがいっぱいあるよ。
別れ際の一言は、もう時効だから聞かないけど。
ねぇ、また何処かで偶然会えたとしたら
次はきっと、一番に親友になれると思うんだ。

#077 2004.09.10




独占欲なんて自分勝手な感情、私にはいらない。
ただ此処から見てるだけでいいの。
幸せそうにしてるあなたを見ていたいだけ。

#076 2004.09.09




どうしても無理。怖くて怖くて。
#075 2004.09.08




愛されたいなんて、そんな気持ち知らなくてよかった。
知ってしまえばもう求めるしか出来ないから。

#074 2004.09.08




きっと怖いんだ。
大好きなあなたに興味を持てなくなるのが。
だから伝えたくない。

ねぇ、臆病だってあなたは笑うのかな。

#073 2004.09.08




嫉妬も優越感もいらない。
遠くから見ていたい。

#072 2004.09.07




あなたになら、全てを見せるよ

誰にも見せないところまで、全部
心も身体も、私の全て、あなただけのもの

#071 2004.09.06




堕ちるとこまで堕ちてみようか
君と2人なら どこまでも逝けるよ

#070 2004.09.05




儚いからこそ大切にしたい

壊さないで お願いだから

#069 2004.09.04




其処で笑っていてください。

願うことしか出来ないけれど
あなたを思う気持ちは世界で一番。

大きくなりすぎた気持ちに押しつぶされるのは
きっと時間の問題だけど

笑っているあなたを見るだけで
この気持ちは救われる。

笑うのが辛いときは思いっきり泣いて
私の出来ること全て、あなたに捧げます。

#068 2004.09.04




もう逢えない人がいます。
すごく好きだった人です。
もう一度、と願ってもきっと届かない人。
だけど思うことはきっと無駄じゃない。

#067 2004.09.04




毎晩のように考えることがあります。
他人に話していいのかと凄く迷います。

#066 2004.09.04




何の前触れもなくやってくるものなんですね。
出会いも、別れも。

#065 2004.09.02




あなたには少しも届いてないのに、苦しいなんて自分勝手だよね。
一歩すら踏み出していないのに、あなたの全てを知った気でいた。

そして、失った気でいた。

馬鹿みたいだね。
始まらない恋愛を目の前にして、臆病になってるなんて。
怖がらなくていい。
傷つくことなんて何一つないんだから。
だけど少し安心した。
好きになれて良かったと想える自分に。

#064 2004.09.01




判ってるよ。ちゃんと判ってる。
絶対に叶わないこと。きっと転がされてるだけだってこと。
だけどね、気付いても尚、好きでいたいんだ。
騙されていたとしても、きっとそれが私の幸せ。
表面だけの「愛してる」でも、きっとそれが今の幸せ。
嘘だとしても、それが幸せ。

#063 2004.08.31




少しでも貴方に近づきたいと願う。
それとは逆に、貴方を忘れようと必死な私がいる。
これ以上深みにハマれば、辛いのは私だけなのに。
貴方は苦しくなんかない。傷一つ付かない。
終わってみれば、ボロボロで傷だらけなのは私だけだから。
きっとそう。例外なんてない。

#062 2004.08.31




独りでいることには慣れてるけど、やっぱりあなたがいい。
求めちゃいけないけれど、それでもあなたが好きだから。

#061 2004.08.31